医療法人社団村上会 村上耳鼻咽喉科医院

レーザー治療について

アレルギー性鼻炎、鼻づまりでお悩みの方へ

レーザー治療のご案内

アレルギー性鼻炎のくしゃみ、鼻水、鼻づまりに対する治療として、一般に薬物療法が行われていますが、それでも症状が軽くならない、ずっと薬を飲まなければならない難治例も少なくありません。そういう方にはレーザー照射による治療がすすめられます。

レーザー治療の特徴

1) 痛みがほとんどありません
従来の外科的治療に比べて粘膜組織への障害が少なく、痛みがほとんどないため小児でも容易にできます。

2) 出血もほとんどありません
レーザーの熱凝固作用により出血はほとんどなく、レーザー照射により鼻粘膜を変性させることによりアレルギー反応を起こしにくくします。要する時間は一側だけなら5分程度ですみます。

3) 効果が長つづきします
一度だけの照射でも有効率は約80%です。何度か繰り返すことにより(2週に1回行うのが通常です)、薬剤を使わなくても鼻炎症状から解放されることが期待できます。

4) 薬剤の服用ができない方
妊娠等により薬剤が服用できない方、長期にわたる薬剤の服用で副作用等が心配な方、日頃から多剤を服用している方等に有効です。

5) 保険が適用されます
もちろん保険診療です。薬を飲む量や通院回数の減ることが期待できます。


以上のように安全性、有効性の高いレーザー治療を当院では実施していますので、鼻炎症状でお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

   

メニュー
当院について|診療案内|レーザー治療について|地図、交通案内|耳鼻咽喉科系の病気|個人情報保護方針|舌下免疫療法(スギ花粉)|花粉症はじめてのゾレア

トップへ 画面上へ
更新日:2019-02-05

Copyright(C) 2010-2022 医療法人社団村上会 村上耳鼻咽喉科医院 All Rights Reserved.